ポップスピアノ《水道橋・田町の音楽教室 Ladybird Music Lab ピアノ・ボーカル》


ブログ / 木曜日, 11月 11th, 2021

 

 

こんにちは!

水道橋駅より徒歩5分の音楽教室、Ladybird MusivLabです!

 

 

今回はポップスピアノについてお話をしようと思います。

 

クラシックとの大きな違いは何でしょう?

「楽譜通りに弾かなければならない」

これに尽きると思います。

そういった意味ではポップスミュージックはとても自由です。

色んな楽譜が販売されていますが、それ通りに弾かなくたっていいんです。

 

もう一つの違いは「リズム」です。

1,2,3,4…と拍を感じながら弾くのはクラシックと同じですが、

ポップスではリズムの感じ方が少し違ってきます。

文字にすると「いチ、にイ、さン、しイ」という感じでカタカナの部分の

リズムの感じ方がポイントとなってきます。これがなかなか難しいんです。

 

そしてそして、音符が読めて「コード」が読めると、

もっともっと自由に弾きこなすことができます。

また、極めていけば「アドリブ」という技?(笑)も活用できます。

 

元はと言えばポップスミュージックの始まりは、ブルース。

「自由に生きたい」と願った人が自由に歌を歌い、

ピアノに限らず他の楽器も自由に弾きだしたことから生まれた音楽なんです。

 

もちろん音楽教室として基礎の練習や知識はとても大事にしておりますが、

LadybirdMusicLabは生徒さんの「これ弾きたい!」という気持ちを大切にしています。

習い始めはクラシックじゃないとだめ?全然そんなことありません。

好きな曲、弾いてみたい曲、一緒にレッスンしていきましょう!




Ladybird Music Labでは

随時体験レッスン受付中です!

こちらのフォームからご応募お待ちしております。

体験レッスンでやってみたいことや好きな曲があれば、リクエストして下さい♪

その他ご不明点や質問等、お気軽にお問い合わせください。

 

 

Ladybird Music Lab 営業時間

月〜金曜日 11時〜22時

土、日曜日 9時~22時

 

 

水道橋スタジオ

東京都千代田区神田三崎町2丁目2-13

三崎信愛ビル201号

 

 

田町スタジオ

東京都港区芝5丁目29-17

MAビル札の辻8階

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA